世の中はどんどん勝ち組と負け組に2極化し続けている!!!
勝ち組になる努力を怠る
バカはどんどん貧乏な負け組に突き落とされる
格差社会を生き残るために他人に頼らずに自らを高めよう!
容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

相場観とFXとりひき戦略

  1. 2012/09/25(火) 14:45:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

為替・FX ブログランキングへ
きょうの相場はイタリア問題の先送りによるリスク選考で知恵っています。

ちょっくらFX業者についての説明を。
みんなのFXは行政処分を何度か食らった旧ライブドア関係者がやっているところ。
外為オンラインはISホールディングスの稼ぎかしらです
ついでにバイナリーオプション業者にはOptionfairがあります。

ふぅ、、さてと、本日のとりひきはアナリスト:小林芳彦氏を研磨 してみました。
小林芳彦氏によると、GBPJPYは大きく下げるらしい。さてどうするか。

きょう、14時、相場がイタリア問題の先送りによるリスク選考によって大きく下げることになりそうだ。さて、これを踏まえてきょうのとりひきを研磨 みた。

上記の研磨 を参考にして、GBPJPYを狙ってとりひきしてみました。

ユーロ円のとりひきは小林芳彦氏を参考にしたことで8勝2敗、ついでの取引でのGBPJPYは6勝4敗、トータル損益結果はそこそこといったところ

豪ドルは○○ショックで暴落することが多いのはいつものこと。逆に相場環境がよくなれば暴騰だってします。最近はGMOクリック証券の外為オプションをやっている。一口100円からのエントリーだから安心。でも勝ち抜けるためには、ワンチャンスで大きくはるか、もしくは勝率を50%よりも大きくしないといけない。

ここ最近の取引集計:
トレード回数 239
PF 1.1
勝率 17%

DTIブログって?